Diary of Rino Tsugumi

アクセスカウンタ

zoom RSS 「彼女を目の前に」第2話

<<   作成日時 : 2017/05/15 12:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

梶村さんとのやりとりが始まって1ヶ月、10月も半分を過ぎていた。

部活帰りに、チョコ菓子を買った。これは、菓子袋に入っているシールを10枚集めて応募すると、東京サンダースと埼玉エレファンツの日本シリーズペア観戦チケットが当たるというものだった。普段は、滅多にお菓子なんか買わないから、このキャンペーンの為だけに買ったと言っても過言ではない。
あくまで、当たったら、悠斗と行くつもりだった。
「あれ、玲央!珍しいな、ここでお前がお菓子買うとか」
「うん…これが気になって」
「あのキャンペーン応募すんの?当たったら梶村先輩と行くのか?」
「えっ!?」
どうやら悠斗は、梶村さんと行くのかと思ったらしい。
「図星だろ、玲央」
「違う!お前と行くつもりだったんだよ!」
「俺なんかと行って面白いか?」
「うん」
イラついたので即答してやった。
「じゃあな悠斗」
悠斗はぽかんとした顔で俺を見送っていた。

 *

数日後、梶村さんからこんなメールが来ていた。

『小宮くん

お菓子で当たる日本シリーズ観戦チケットのやつ、
小宮くんも応募してる?

実は私、当てちゃったんだ!(^^)/
でも、親は仕事で忙しくて行けないんだよね…(>_<)
誰と行っていいか分からなくて、
そしたら大北が、
小宮くんと行けばいいって教えてくれたんだけど、
よかったら一緒に行かない?

☆Mahiro☆』

受けるのが正解なのか、断るのが正解なのか…少し迷って、こう返した。

『梶村さん

当てたんですか!おめでとうございます!
部活あるかどうかまだ分からないんですが、
部活なかったら行きたいです!
ちなみに第何戦のチケットですか?

玲央』

梶村さんの返信はすぐに来た。

『小宮くん

部活かぁ…無かったら行けるのにねm(_ _)m
じゃあ、私がお願いしといてあげる。
小宮くんの部活が休みになりますように、って!笑

当たったのは初戦だよー(^^)/

☆Mahiro☆』

初戦は土曜日、ということは…部活は、ない!
全身から喜びが溢れるのを感じた。
その日から、眠れない毎日が始まった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「彼女を目の前に」第2話 Diary of Rino Tsugumi/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる